『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

『今日も世界で誰かが嘘をついている。映画編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。映画編』



1300円支払ってレイトショーで映画を観ている。


大した山場も無くて最後はお涙頂戴が見え見えの展開で内容はイマイチだった。


そして最後にエンドロールが流れ始める…


1300円でも払って観る値打ちが無い映画だったなぁと思いつつ、席を立って帰ろうとした瞬間の出来事だった。


俺以外の客が一斉に立ち上がってスタンディングオベーションを始めたのだ。


え?マジで?


この映画、そんなに良かった???


号泣してる奴までいるじゃん。


俺の感性がズレているのか?
 

席を立とうと中腰になっていた俺は、仕方なくそのまま立ち上がってスタンディングオベーションに参加した。


スタンディングオベーションなんて見るのも、やるのも初めてだった。


周りに合わせて自分の金銭感覚的に50円の映画にスタンディングオベーション


開き直って心にも無い「ブラボー」を言いながらのスタンディングオベーション


映画好きの自分自身に対して嘘をついたスタンディングオベーション


『今日も世界で誰かが嘘をついている