『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

『今日も世界で誰かが嘘をついている。何も無かったよ編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。何も無かったよ編』


成人式以来だから5年ぶりかなぁ・・

  
高校時代のクラスメイトと街で偶然会ったから、


ご飯行って、


昔話に花が咲いて、


飲みに行って、


盛り上がって、


そしたら終電逃して、


仕方ないからカラオケでオールして、


始発で帰ってきた。


でも、心配するような事は何も無かったから。


違う違う、元カノとかそういうのじゃないよ。


実は高校時代に好きでもなかったから。


仲は良かったけどマジでただの同級生の女子だよ。


疑われるような事してごめんね。


でも、やましい事は本当に何も無かったよ。



『今日も世界で誰かが嘘をついている