『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

2023-10-01から1ヶ月間の記事一覧

『今日も世界で誰かが嘘をついている。黒いTバック編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。黒いTバック編』 ・お嬢様学校と呼ばれる中高一貫の女子高出身。 ・現役の音大生。 ・一度も染めた事がないロングの黒髪。 ・品格があり上品な言葉遣い。 ・自分でお弁当を作る庶民性も持ち合わせている。 ・クラシック…

コントな文学『絶望の瞬間』

コントな文学『絶望の瞬間①』 修学旅行…ハワイから島根に変更だってさ… コントな文学『絶望の瞬間②』 遠距離恋愛になって1年ぶりに会えたのに… ごめんね。 生理来たっぽい… コントな文学『絶望の瞬間③』 ヤバッ、旦那帰ってきた。隠れてっ! コントな文学『…

コントな文学『スーパーのおいなりさん』

コントな文学『スーパーのおいなりさん』 仕事終わりの帰り道、近所に新しくオープンしたスーパーで4割引のシールが貼られた6個入りのおいなりさんを買った。 最近のスーパーのお惣菜って、こんなにレベルが高いのかぁ。 企業努力によるおいなりさんの味に驚…

コントな文学『あと1分耐える方法』

コントな文学『あと1分耐える方法』 「私は心の中で秋川雅史の千の風になってを歌うの。これで1分耐えられるかな」 「アリかもね」 「神聖な気持ちになるのが良いんだと思う」 「私はね、小6の時にお父さんが失業して餃子の王将でアルバイトしてた時があっ…

コントな文学『佐倉莉子(Fカップ)と密室殺人事件』

コントな文学『佐倉莉子(Fカップ)と密室殺人事件』 私の名前は佐倉莉子。大学二年生。 冬休みにスキーを楽しむ為、友人と雪山の山荘に宿泊している。 そして私達が宿泊する山荘で殺人事件が起きた。 殺されたのは同じ宿泊客の大学教授の男。 どうやら密室殺…