『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

2022-07-01から1ヶ月間の記事一覧

コントな文学『不謹慎』

「誰かっ、誰か来て下さいっ」 50歳前後に見えるスーツを着たおじさんが叫んでいた。 声に気付いて私と買い物中と思われる自転車に乗ったおばさんが近付くと路上でお爺さんが倒れていた。意識が無いようだ。 「あなた119番通報お願いします。あなたはAED持っ…

コントな文学『(株)100人の女王様②』

コントな文学『㈱100人の女王様②』 株式会社100人の女王様を立ち上げた鬼塚玲子が夢と会社を設立した理由を明かす。 「わが社の制服はボンテージ。 右手に鞭、左手にはロウソクよ」 (株)100人の女王様の業務内容は多岐に渡る。・白ブリーフ履いた豚野郎の待…

コントな文学『(株)100人の女王様①』

コントな文学『(株)100人の女王様①』 三浦将平 35歳 都内で1DKのアパートに1人暮らし。派遣会社に登録し派遣先の工場で仕分け作業をして生計を立てている。人生に目標がない。友人も恋人もいない。 冴えない人生を送っている冴えない男だ。いや、冴えない豚…

コントな文学『勇気を出して』

鹿児島から大学進学で上京して、そのまま俺は東京の会社に就職した。 まさかこんな場所で? 10年ぶりに高校のサッカー部の先輩を渋谷のTSUTAYA内で見かけたのだ。 でも名前が思い出せない… だけど印象的なあだ名は覚えている… どうしようか、声掛けようか… …