『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

2023-02-01から1ヶ月間の記事一覧

『今日も世界で誰かが嘘をついている。映画編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。映画編』 1300円支払ってレイトショーで映画を観ている。 大した山場も無くて最後はお涙頂戴が見え見えの展開で内容はイマイチだった。 そして最後にエンドロールが流れ始める… 1300円でも払って観る値打ちが無い映画だ…

『まだ60歳のお義父さんの笑えない面白い話』

コントな文学『まだ60歳のお義父さんの笑えない面白い話』 昨日ね、凄く面白い事が起こったんだよ。もう、お腹抱えて笑ってさ…でもね、何が起こったのか内容が思い出せないんだよ…でもね、昨日、何か凄く面白い事が起こった事だけは覚えているんだよ。内容は…

『夕暮れ時、カレーの匂いがする家の前で』

コントな文学『夕暮れ時、カレーの匂いがする家の前で』 おい、弟よ。 近所に住む金髪の不良中学生が歩いてくるぞ。 一瞬、立ち止まってカレーの匂いがする家を見たよ。 金髪の不良が相手でもカレーって凄いよなぁ… うん。カレーって凄いね、お兄ちゃん。 *…

『過去の栄光エピソードと飲み過ぎて失敗したエピソード』

コントな文学『過去の栄光エピソードと飲み過ぎて失敗したエピソード』 おじさんの過去の栄光エピソードを聞かされるのって若者はしんどいんですよ。 しかもお義父さんの場合、学生時代にバレンタインチョコを毎年5個以上貰ってたとか、バブルの時は手取りが…