『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

今日も世界で誰かが嘘をついている

『今日も世界で誰かが嘘をついている。下に見てますか?編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。下に見てますか?編』 「炎上系とか迷惑系のYouTuberを人として、下に見てますか?」 「いえ、下に見てないです」 『今日も世界で誰かが嘘をついている』 * 「1年通して全身ユニクロコーデの人、下に見てますか?」 …

『今日も世界で誰かが嘘をついている。ゾンビ編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。ゾンビ編』 俺達が通う高校にゾンビが現れた。 逃げ遅れたクラスメイトの女子の高田さんがゾンビに噛まれてしまった。 高田さんが少しずつゾンビに変化し始める。 小学校から同じ学校に通っている親友の松永功太郎が高…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。マジックミラー号編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。マジックミラー号編』 マジックミラー号? マジックミラー号って何だい? え?アダルトビデオの企画物? 僕はそういう下品な類のものは観た事が無いから知らないよ。 本当だよ、アダルトビデオなんか観たこと無い。 進…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。性欲モンスター夫婦編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。性欲モンスター夫婦編』 「ねえ、最近ダンナとしてる?」 「う〜ん…月に1回あるか無いかかなぁ…」 「ウチは週1ペース」 「マジで?めっちゃ愛し合ってんじゃん。ウチなんか下の子ができてから1回もしてないわ。完全に…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。菜子ちゃんからの質問編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。菜子ちゃんからの質問編』 「どうしてママはパパと結婚したの?」 5才になる娘の菜子からの質問だ。 6年前、私は付き合っていた彼氏に二股を掛けられていた事が発覚する。 加えて仕事でも大きなミスをして私の心はボロ…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。先輩、全部嘘ッス編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。先輩、全部嘘ッス編』 クリスマス、今年も1人だけど淋しくないッス 特別な日だって思ってなくて12月25日も感覚的には6月25日と同じッス 好きな女子いないッス 今は恋愛とか興味ないッス 彼女いない方が楽ッス 男友達と…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。こ、こんなの初めて編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。こ、こんなの初めて編』 す、凄い上手♥ お、大っきい♥ は、激しい〜っ♥ こ、壊れちゃう〜っ♥ こ、こんなの初めて〜っ♥ 『今日も世界で誰かが嘘をついている』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。黒いTバック編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。黒いTバック編』 ・お嬢様学校と呼ばれる中高一貫の女子高出身。 ・現役の音大生。 ・一度も染めた事がないロングの黒髪。 ・品格があり上品な言葉遣い。 ・自分でお弁当を作る庶民性も持ち合わせている。 ・クラシック…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。カレー編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。カレー編』 共に55歳を迎えて夫婦2人の時間が増えた。 子供達が皆、家を出て独り立ちしたからだ。 妻は以前よりも料理に力を入れるようになった。 特にカレーは手間と時間を掛けて作っている。 市販のルーは一切使わず…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。ギタリスト編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。ギタリスト編』 私は大学生で、同い年の伊藤君はフリーター。 私達は同じバイト先で知り合って仲良くなった。 2人でシフトを合わせてバイト終わりにご飯に行く約束をした。 お互いに好意がある事をお互いが分かっていた…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。バンクシー編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。バンクシー編』 バンクシー? 海外の有名なストリートアーティスト? 路上で画を書いてる人なんですか? 路上で画を書いてる有名人と言えば・・・ 日本人で言えば、裸の大将の山下清みたいな事でしょ? もちろん知って…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。人魚編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。人魚編』 「人魚って実在したんですね」 「驚いた?」 「驚きました。まさか海水浴に来て人魚に遭遇するなんて思わなかった。会えて嬉しいです」 「無理しなくていいよ」 「無理してないです」 「ガッカリしたんじゃな…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。僕達の幸せ編』

コントな文学『今日も世界で誰かが嘘をついている。僕達の幸せ編』 僕達から争いを失くす為に必要な事って何だろう?僕達が幸せになる為には何が必要だろう?僕が導き出した答えは『嘘』だった。 * 「今日も綺麗だね」 「いつも美味しい料理を作ってくれて…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。映画編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。映画編』 1300円支払ってレイトショーで映画を観ている。 大した山場も無くて最後はお涙頂戴が見え見えの展開で内容はイマイチだった。 そして最後にエンドロールが流れ始める… 1300円でも払って観る値打ちが無い映画だ…

『今日も世界で誰かが嘘をついている。時を止める能力者編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。時を止める能力者編』 時を止めて、大学の後輩の萌ちゃんの、入浴を覗いたり、萌ちゃんのブラジャーを着けたり、萌ちゃんのパンティを頭に被った事なんて、一度も無いよ。 今日も世界で誰かが嘘をついている。