『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

『今日も世界で誰かが嘘をついている。人魚編』

『今日も世界で誰かが嘘をついている。人魚編』


「人魚って実在したんですね」


「驚いた?」  


「驚きました。まさか海水浴に来て人魚に遭遇するなんて思わなかった。会えて嬉しいです」


「無理しなくていいよ」


「無理してないです」


「ガッカリしたんじゃない?」


「ガッカリしてません」


「本当に?俺、男だぜ?」


「確かに人魚って女性だけだと思ってました」


「本当は女の人魚の方が良かっただろ?」


「いえ、男性の人魚の方がレアだと思うし、マジでお会いできて嬉しいです。嘘じゃないです」



今日も世界で誰かが嘘をついている