『岩崎史奇のコントな文学』

 『笑い』と『人間』を書いているコント文学作家です!

コントな文学『もったいないおばけとチンピラ』


コントな文学『もったいないおばけとチンピラ』



はじめまして、もったいないおばけです。
お前、何で俺が現れたか分かるか?


そうか、分からんかぁ…


お前、さっきコンビニでウイダーinゼリーと水を買ったやろ?


チンピラが10年ぶりに刑務所から出所して最初に食べる出所メシがウイダーinゼリーと水ってどういうつもりやねん。


10秒チャージしてる場合か?
もっと他に相応しい物があるやろ?
出所メシがウイダーと水なんて・・・
そんなもったいない事したらあかん。


普通10年も服役してたらラーメンとか焼き肉とかカツ丼とかマックとかカロリー高い濃い味の食べ物を体が欲するやん。


出所した喜びと共に美味しい物を食べるのが出所メシの醍醐味やん。


それに飲み物はやっぱりビールやろ。
CMのオファーが来る位、美味そうに飲みたいやん。それがなんで水やねん。


何?
お母さんが食事を用意して待ってくれてる?
お母さんの手料理食べながらビールを飲みたい?


何?
電車とバスを乗り継いで実家に帰るのに3時間以上掛かるから、小腹を満たす為にウイダーと移動中に飲む水を買った?


それは勘違いしてすまんかった。
母の手料理が一番の出所メシやな。


おい、チンピラ。
もうムショには入るなよ。
刑務所入ってる時間が人生で一番もったいないぞ。
ヤクザなんかやめてしまえ。
お母さん泣かすな。


最後にもう一つだけ。
お母さんが用意してる料理って何や?


え?
卵かけご飯とそうめん?


そっか、好物なんかぁ・・・


もったいなっ!